シン チャオ!(ベトナム語で「こんにちは」)登録支援機関のアメイジュです。2020年4月から登録支援機関事業をスタートしたアメイジュ。
登録支援機関としてはまだ駆け出しですが、今まで介護教育事業で培ったノウハウと、指導熱心な講師、真面目な候補生の皆さんで力を合わせ頑張っています!

【特定技能ビザ取得支援】講師から届いた嬉しい報告

特定技能教育担当
特定技能候補生からの信頼も厚い、登録支援部 市村先生

市村先生は毎回授業の様子はもちろんのこと、候補生の日本語能力や、人柄、意欲などを細かく報告してくれます。今回はベトナム人候補生の嬉しい合格報告!

avatar
市村先生
昨日、ベトナム人男性のV(イニシャル)さんが受験し、見事合格しました。オンライン授業を通じて人柄を見ましたが、とても良い人財です。日本語も上手です。
以後、就職斡旋について、よろしくお願いします。オンライン授業は就職斡旋に先立ち人柄などを見るうえでも、たいへん良い機会になっていると思います。

市村先生の介護日本語の授業は、候補生から「お世辞抜きで(試験に)役立った」「教えてもらったことがそのまま試験に出た」と評判で、このように合格者が出て私たちも嬉しいです。
他の候補生の方々も続々と合格されています!

特定技能候補生の多くは、日本語学校に通いながらアルバイトもしているので、アメイジュでは受験指導以外にアルバイトが制限日数を超えないことなども含めた生活指導も行っています。
「候補生が希望する職場で就職し、日本の介護現場で活躍してほしい!」、そんな思いで日々指導しています。

先生から人柄の良さがお墨付きのVさん、この度は合格おめでとうございます!介護施設での今後のご活躍を応援しております。
就職後も登録支援機関として引き続きサポートさせてくださいね。チュック マイ マン!(ベトナム語で「応援しています」)

特定技能ビザ取得に必要な試験とは?|介護分野

1号特定技能外国人は、即戦力となることを期待されているため、一定水準以上の技能を有する人材しか受け入れることができません。
介護分野の場合、介護技能評価試験と介護日本語評価試験に合格する必要があります。

1号特定技能外国人の支援業務はアメイジュへ

アメイジュでは、特定技能ビザ取得に必要な試験の指導から就職後の支援業務まで、企業様に代わって行うことができます。是非お気軽にお問い合わせくださいませ。